豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  2016年05月

16/5/30の日記

【画像あり】美術館で床にメガネを置いてイタズラしたらみんな写真撮り始めてクッソワロタwwwwwwww
http://www.negisoku.com/archives/sb2468.html

なんか、昔マガジンに載ってた激烈バカで似たような話があったwww 美術館だからと、劇中ヒーロー欲求ふ・マンがテケトーに描いた絵を飾ったら、まんまと引っかかった批評家気取りがすごくそれっぽい解説おっぱじめて赤っ恥かかされるやつwww
床メガネ撮影、場の雰囲気でそうなってしまうのかみんな知っててノリでやってたのかは知らんが、でもこの場にたとえ壇蜜写真集とか水嶋ヒロの小説本とか床に放置されてても、みんな写真撮り始めてしまうんですかねw

あー、そういやいたな。現代美術の場に1/1スケールの萌えフィギュア置いてアートがどうのとドヤ顔して世の模型・フィギュア好き層からもドン引きされた…村上隆がwww

現代アートド素人がガラクタの山に圧倒された!村上隆のスーパーフラット・コレクション(横浜美術館)
http://blog.imalive7799.com/entry/murakami-takashi-superflat-exhibition



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トミカハイパーシリーズ新展開・ウォーカービークル
http://www.takaratomy.co.jp/products/tomica/hyper/movie.html



結局あんまりパッとしなかったシンカリオンといい、去年からにかけてタカラトミー開発陣の「カコエエロボのオモチャ出すぜ」というリリース熱が熱いなwww
関節もワキワキ動きそうだしサイズも手頃そうだし、これは本気で期待してる。
どうせなら、この製品使ってトミカヒーローシリーズの新作作ってくれりゃなお嬉しかったがw

 

久々に夜勤から離れて昼から夜までの遅番勤務に戻ったら、なんか身体の感覚が戻らず作業時間に充てるはずの時間にもやたら眠気が…。
開発完了させたガレキを頒布するという明確なタイムリミットがある以上、毎日少しずつでも作業は進めたいが、ここは自分を甘やかすつもりで模型の作業1日サボり。
別に夜勤は今月限りという訳でもないので、身体を慣らしていくしかないというね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウインナーにパスタをぶっ刺せば宇宙人になるwwwこの発想はなかった
http://otanew.jp/archives/8594670.html

いいねwww
なんつーか、捕えた宇宙人捕食・残忍大怪獣ごっこが捗りそうとか言うと台無しになるが(すんまそーんw)、子供に持たせる弁当で子供が楽しめそうな工夫ってのは普通に素晴らしいと思うのですよ。
となりの関くんでもネタにされそうwww
スポンサーサイト
[ 2016年05月31日 08:51 ] カテゴリ:雑日記 | TB(-) | CM(0)

16/5/29の日記

PS2「DVDプレーヤーよりも安くてPS1も遊べるし新時代の迫真なゲーム出来るぜー」←こんなの売れるに決まってんじゃん!
http://www.gadget2ch.com/archives/47613781.html

旧世代機とのあからさまな能力の相違とパワーアップが明白なのと、何よりPS1のどこか親しみやすいライトグレーの色合いと円形をあしらったデザインから、黒1色のシャープなモノリス型というクールさへの、ひと目で判りやすいイメージの転換も大きかった…と思えるんですな。
まったく新しいゲーム機を出すにあたって、性能差のアピールよりなによりユーザーに判りやすいのは、「かっこいい、欲しい」と思わせるイメージ戦略でもあると思うので、そういう意味PS2のデザインって、ユーザーの希求力を促した素晴らしく完成されたデザイン…とも思えるのですよ。

ぶっちゃけるとどっちがPS3でどっちがPS4か、未所持者としては曖昧だしw
PS2から3への目立つ性能差の変換も、DVD→ブルーレイになっただけでそもそもブルーレイの普及もDVDに比べてパッとしないままだしと注目を集めるほどの物でなかったしなあw ネット対応なら既にドリキャスが先んじてた訳だしなあwww

【悲報】セガ・奥成氏「ドリームキャストが最後のセガハードになったのはソニーやMSに太刀打ち出来なくなったから」
http://blog.livedoor.jp/aatyu/archives/2006510.html

ドリキャスは、おそらく人生で唯一、発売と同時に予約してまで買った新ハードだったですなあ…。
あの当時をして、ゲーム機にそこそこ安価でDVDドライブを組み込めるのはソニーぐらいだったというのが凄く判りやすかったというか、今となっては、サターンとの互換性がない以上に、負け戦の決定打だったのが辛いなあ…(泣)。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そこそこ晴れた日曜日、

16052901.jpg

食玩おでかけふわふわモフルン、スーパーにて発見。
てか、食玩スキーと言っても女子玩具にはほとんど興味がなかったので、これまた前回の食玩モフルンプラモ同様に驚いたというか。

16052902.jpg

届いたばかりのfigmaみぽりんと。
食玩相応ながらもそこそこのサイズ。しかしぬいぐるみながらいい造形だなモフルン。ぬいぐるみの出来を指して「造形がどうの」と言うかどうかは知らんがw

16052903.jpg

古い男(ボコ)を捨てて、モフルンに抱き着くみぽりんの画。

16052904.jpg

モフルンと共に夜明けの国道を突っ走るみぽりん(どんなシチュエーションや)。
そういやガルパン世界って二輪の存在どうなっとんかな? 劇中誰かがチャリにすら乗ってた記憶がないし、単車なんていう車輪がたったふたつしか存在しない乗り物はガルパン世界には存在しないのかも知れないwww

16052905.jpg

 

16052906.jpg

そして念願のダイアバトルスV2受領!
これいじりながら劇場版ガルパン見てたら、ついつい鑑賞のほうがおざなりになってしまったというね(苦笑)。
こいつについてはいちいちレゴューとかしませんので。いじりがい大きい分、真面目に画像撮影してレビューページ作成とかそれこそ1日がかりになってしまいそうなのでw

16052907.jpg

収納バイクであるロードヴァイパー。
あくまで付属のダイアクロン隊員のためのプレイバリュー向上アイテムとはいえ、こいつがバトルス01のコクピットに収まるとかあったら胸熱だったんだがなあ。



ようやっとガレキ原型の作業。
ひたすら胴体部分パーツへのディティール付け。そして頭部にキズ消しのタミヤパテ塗布。ようやく工程が頭まで来た…。
[ 2016年05月30日 10:24 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)

16/5/28の日記

ロボットアニメで最低の終わり方
http://blog.livedoor.jp/robosoku/archives/48700523.html

パパ「実はシズマドライブには使い続けると地球ヤバくする欠点があったんで、だから末期の言葉がシズマを(一時)止めろってだけだったんだよ」
幻夜(そして視聴者)「父さん、それならそうと何故言ってくれなかったんです!?」
孔明「我等が総統ビッグファイアだと思った? 残念サニー・ザ・マジシャンでしたー!」
十傑衆「ほーお。んで作戦失敗かよ…(怒)」
孔明「だ、だが我等にはまだGR計画(なーんやそれ)が!」

16052811.jpg

ちなみにOVAに先駆けて完結していた水田麻里による漫画版だと、元より幻夜の正体と目的を知った上で大怪球による地球静止作戦を後押しした孔明の策は、地球(シズマドライブ)が静止したその瞬間、世界で唯一動力源反応が検知された場所――国際警察機構の長・黄帝ライセ(ヨミそっくりの人)によって奪われたビッグファイアの本来の居城バベルの塔を発見するため。

16052813.jpg

そして世界で稼働していたシズマドライブこそが本来のフォーグラー博士が作ったものであり、大怪球に装備されて世界を制止させていたものこそ実はシズマ博士が作った失敗作という、単純に「二人の博士の作ったドライブが取り違えられ、フォーグラー博士親子は汚名を着せられ悲劇を辿った」という判りやすい話になってた。

16052812.jpg

銀鈴と幻夜兄妹の顛末とか概ね一緒とはいえ、まだOVA本編にバビル2世モチーフのキャラであるビッグファイアが登場する前だったし、まさかのヨミ様最終回に登場だしで、OVAと同じ「だが戦いはつづく」オチでも、漫画版のほうは盛り上がったまま凄くすっきりした終わり方になってた(最終巻の刊行は93年)。
それだけに、OVAは7年かけてなんかモヤっとする終わり方になったなあ…というのが(汗)。

チャンピォンREDで連載されてた戸田泰成版も長期連載の割にはすっげぇ腑に落ちない終わり方だったし、真マジンガー衝撃!Z編も続きが音沙汰ないため長年のムズムズが取れないし、一時期今川泰宏監督は自分の手掛けた作品のオチを付ける気がないんじゃないかと本気で思ったですよ(苦笑)。
以上、長文による今川泰宏監督への「さっさと衝撃!Z編の続き作れ」要望、おわり。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜勤明けで土日休み突入。
休日っても、夜勤明けでバスの時間の関係で家に帰りつくのが10時過ぎだし、それから飯食って風呂入って寝床につくのは朝の11時頃。実質半日は仕事で拘束されてたようなもんだしなあ。
夕方前ぐらいの時間で目が覚めると、全然休日のありがたみを感じないわw

まあ晩飯食ってからローソンへ。

16052802.jpg

スパロボ超合金ジャイアントロボ受領。
あのOVA展開をリアルタイムに体験つまりあの足掛け7年に付き合ってしまった人間として感無量。
簡単な紹介はこちら↓
http://gharrierjp.blog.fc2.com/blog-entry-565.html

忘れちゃいけないガレキ原型の作業。
胴体部分パーツに、薄手プラ板などでちまちまとディティール付け中。

  
[ 2016年05月29日 10:19 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)

スーパーロボット超合金 ジャイアントロボ

16052801.jpg

「砕け! ジャイアントロボ!」

16052802.jpg

16052803.jpg

アニメ本編に未練がましい文句垂れつつ、いいなあ、やはりこの「鋼鉄の塊」ってデザイン大好きだわ。

16052804.jpg

両肩のシャッターのパーツを差し替えることで大型ミサイルを再現可能。

16052805.jpg

ロケットバズーカキタコレ!
バンダイの技術でこれが再現されるならと、買うしかなかった。

16052806.jpg

バズーカを支えるアーム部分は、肩口のシャッターパーツと差し替え式。

16052807.jpg

ロケットバズーカ本体は、先端の蓋のみ取り外し式であとは差し替えなしで砲身がスライド展開。
なお、バズーカ展開後ロケット本体に隙間が生じるのでディティールパーツの取り付けが必要。いえそれでも、ロケットバズーカがガチャガチャと展開できるというのが充分素晴らしいんですが(嬉)。

16052808.jpg

やはりというか、合金部分の比率は残念なことになってるものの(値段とボリュームの問題で仕方ないね)、OVA版ジャイアントロボのアクションフィギュアとしては存分に素晴らしいものになってると思えます。半面、どうしても小さい分、顔部分特に目周辺の黒線ラインが目立ちすぎて残念なことに…。まあ純然に、関節動かして遊ぶジャイアントロボの玩具としてなら気にすることでもないんですが。
あの7年間に渡るOVA展開時期を戦い抜いた人、お勧め。


[ 2016年05月29日 10:16 ] カテゴリ:雑玩具・馬鹿改造 | TB(-) | CM(0)

16/5/27の日記

ラーメン屋の新店で「ブログに載せてもいいですか?」っていうの楽しすぎwww
http://vippers.jp/archives/8585729.html

しょーもない(苦笑)。
あと、食い物屋に外食しに行って、わざわざ食い物の写真撮るなんてイタリアン(地元B級庶民食のほうの)ぐらいしかやったことないな。ラーメン屋のカウンターで、おもむろに食う前からラーメンの画像撮影するとか、「ここの店のラーメンを純粋に味わうためでなく、他店と比較して採点するために来店しました」とか言うようで、なんか失礼な感覚が働いてさあ。
まあラーメンブログとかやってる人にとってはどうでもいい気持ちなんだろうが。

ちなみに、ワンフェスとか模型イベントで人様の作品を撮影させていただく際「写真撮らせてもらっていいですか」と声掛けはするけど、「ブログに載せていいですか?」とは一切言わないwww 基本無断で載せてますが、問題ある場合はご連絡くださいwww
ああ、ラーメンブログやってる人の気持ちも、「自分がいいと思ったものをみんなにも広めたい」ってことだったのかwww



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜勤明けそして今夜も夜勤。
もはや家には寝るために帰ってるだけみたいなもんだが、なんとか寝起きの時間ちょっと使ってガレキ原型の作業時間は確保してます。
別に仕事が全部夜勤に変わるってわけでもないのでなんとか気持ちが持ってるけど、しかし夜勤が続いたら、生活の不規則さのせいかせっかく減らした体重がまた戻ってきた(泣)。かと言って、食わないと夜を徹しての勤務に身体が持たないしなあ…。

16052701.jpg

朝に帰宅してさっさと寝て、午後に目が覚めたところでローソンに赴き劇場版ガルパンBD受領。
昨日、今日の夜勤二連チャンをやり通せば週末は連休なのでそれからゆっくり受領すればいいとも思うが、やはりここは、発売日にみんなと一緒のタイミングで入手するというお祭り気分に乗っかりたい。
今夜の夜勤が終わったら、週末は自宅でガルパン祭りだぜ…。

16052702.jpg

付属ブックレットより。
ちょwww 秋元治先生www もうタイガーに搭乗した両津のせいで大洗市が壊滅する展開しか見えないwww

そういうことで作業。
胴体部分のパーツにちまちまとディティール付け開始。


[ 2016年05月27日 18:08 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)

16/5/26の日記

お前らはガンプラ買いに行って売り切れてたらガンガルとかガルダンで妥協したの?
http://gundamseries.net/archives/sb1703.html

したよ(キリッ)。
むしろガルダン、余計な関節が動かないだけでカチッとした出来だし上半身を謎のスプリング発射武器と換装した自走改状態にもできるし、300円プラモとしては素晴らしくコスパ良かったですよw
グンゼのドルバックなんか凄くシャープな出来のパーツが多くて、一時期ガゼットを複数買いしたことあったわwww
あの頃の、ある意味ガンプラ以上に面白くて、ガンプラ以上にプラモの楽しさを教えてくれたプラモ数々がもはや入手困難で、現行で発売され続けているガンプラだけがもてはやされる対象か…。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日も夜から泊まり込みで夜勤ということで、日中のうちにやるべきことはやっておく。

16052601.jpg

16052602.jpg

イオンでガンダムポータントが安売りしてたので購入。
女子搭乗ガンプラの割にゴツい体形なんだが(苦笑)、曲面主体のおもろいデザインの手足はホントなんかに使いたいところ。

16052603.jpg

このすばブルーレイ3巻も受領。
昨日のマイ伝DVDセットに引き続きというか、いよいよ明日は劇場版ガルパンブルーレイも到着だし、スパロボ超合金ジャイアントロボもダイアバトルスV2も来る…。
冬頃からチョビチョビと臨時手当とかを代金に充ててきたとはいえ、今月はホント高額買い物多いな…。しばらくは夜勤手当で稼ぐよ(泣)。

明日の劇場版ガルパンの到着に備えて、アンツィオ戦OVA再見。嗚呼、これ見るとホントCV33が欲しくなる。プラッツ(ブロンコ)の1/35はサイズの割にバカ高いし、6月に出る1/72二両セットはスケール的に小さすぎるしどないしたもんか?



ガレキ原型の作業、

16052604.jpg

前日にパーツ成型で穴開けそしてエポパテ埋めした部分をヤスったり表面処理したり。
これでようやく、胴体部分各パーツへのディティール付けに入れるはず。
[ 2016年05月26日 17:49 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)

16/5/25の日記

お前ら「アニメ消化するか」← それもう楽しんでないだろ・・・
http://lifehack2ch.livedoor.biz/archives/51628566.html

まあ自分も、アニメの録画を見るのを指して「消化、消化」とほざいてるけど、最近あんハピの録画を消化していて、仕事疲れの心に元気やほっこり感を貰える感覚を覚える…。

録画してまで見たいアニメってのは、結局どこか胸熱くしたり、心穏やかにしてくれたり、自分が必要とする部分があるアニメなんだよと誰も聞いてないのに力説しときますw

逆に、マクロスΔやばくおんあたりは、録画しなきゃならない時間帯の放送になったら辛いな…。両方ともなんか義務感で見てるアニメですけど(あ、それでもたまに面白い部分ありますよええたまに!)。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平日休み。

16052501.jpg

マイ伝DVD−SETを受け取ったってだけで今日はもう感無量だ…。
嬉しすぎて、週末に劇場版ガルパンのブルーレイ届く前にアンツィオ戦を再見しとこうと思ったの忘れてた。



んで、同じく週末にはダイアバトルスV2だのスパロボ超合金ジャイアントロボだのカサがありそうなブツがぞろぞろ届くため、押入れのスペース確保も兼ねてこれはもういらんなと思えるものをホビーオフに持ち込んで整理した結果↓

16052502.jpg

夏までに代金分貯金できるかちょっと怪しかったんで、思わぬ収入があってくれて助かった。
んでホビーオフにて、

16052503.jpg

箱、説明書無しの袋入り500円でフック販売されてたこんなん発見。

16052504.jpg

スライド式ガラケーとは過去のハイテクアイテムだなと思いつつこれアレだよな、ケータイ捜査官7だったかの。
とりあえずどういじればいいのかよくわからなかったので、「ケータイ捜査官7」で画像検索して玩具のレビューページを探した結果、

16052505.jpg

ブーストフォン・グラインダーって名前だったのと、こんなふうにロボットに変形するのかって判った。
いやあ、バンダイ製品らしいライタン感でつねw

16052506.jpg

全身のパーツをバラして、主役のガラケー捜査官の強化パーツとして装着できるギミックがあるけど、肝心のガラケー捜査官を持ってないので(番組見たことないし)パーツ分離ギミックはハンマー状の武器を持つギミックってことにするw
やべえなんかかっこいい。

16052507.jpg

俺変形で潜入捜査用のインセクトモード。
なんつーか意外に遊べるわコレ。こいつの拡張パーツとしてガラケー捜査官が欲しくなってきたぐらいというかw 変形玩具好きとしてこれは結構いい買い物でした。

  

そしてガレキ原型の作業。
昨日までに胴体パーツの仕上げも終わり、手足など変形時に干渉する部分がないか一応仮組みしてみたら、図面で判らなかった部分でパーツ同士の干渉があることが発覚…。

16052508.jpg

仕方ないので、表面処理が終わったばかりのパーツからパーツ同士の干渉がある部分を削いで、

16052509.jpg

空いた穴はエポパテで埋める。てかこのパーツの表面処理丸々やり直し(泣)。仮組みチェックは、表面処理終わる前にキチッとやっとくべきでしたというね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンビニ跡地「誰か…誰か借りてクレメンス・・・」
http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51954958.html

自分が知ってる店で、華々しく開店→焼肉屋→どつかの事務所→更地ってコースを歩んだとこがあったなw そしてその店の跡地の真向かいに、今現在コンビニ受領で毎度お世話になってるローソンが建ちましたというねwww
国道沿いのコンビニが成人向け書店になってくれたのは結構楽しかったが、残念ながら閉店して更地。
自分んちとローソンの間に1件あったセブンイレブンは今現在コインランドリーとなり、ローソンで買った麺類とか食うための食事スペースとして(いけない使い方なので真似しませんようにw)。
[ 2016年05月26日 07:54 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)

16/5/24の日記

36年前にガンプラ欲しくてあちこち駆けずり回ったおっさんなんているの?
http://gundamseries.net/archives/sb1772.html

ここに約1名。
あのブームが起きるようになって、出遅れてガンプラ買えず、かといってわざわざ日曜の朝に早起きして店に来たのに何も買えずにトボトボ帰るのが悔しくて…。そういう思い出のある人間にとって、ザ・アニメージやらは決して馬鹿にする対象ではないのだw
そしてようやく1/144ガンキャノンが買えた時は破願するほど嬉しかったな…。

ガンプラブームが起きて、店の前に並ばなきゃ買えないなんて以前に初めて作ったガンプラが1/10ガンダムなので、あのキットには本当に思い入れあるわ。
今、日曜の朝にガンダムUC見て、開店時間になったライオンにガンプラ買いに行くなんてチビっ子は…ごく少数でもいてくれると信じたい(切願)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2日連続夜勤が終わってそのまま休日。帰宅後しこたま寝て、ジョジョやばくおんの録画消化しながらガンプラ作る。

16052401.jpg

HGUCリヴァイブ版ギャン。
スミ入れも合わせ目消しのための接着も一切しない本当にただのパチ組み。やはり最新キット基準のディティールとカチっとしたエッジ、そして関節の可動範囲を併せ持つ1年戦争MSというのは燃える。

16052402.jpg

旧HGUCギャンと。
流石に旧HGUC最初期のキットということで、発売当時の水準としては決して悪い出来ではないんだけど、如何にリヴァイブ版が最新キット基準で進化したかが判るというね。
嗚呼、これは旧300円キット時代、最初期発売のザクと円熟期発売の旧ザクを並べた以来の、キットの進化を実感した感覚だ…w
なお頭のてっぺんの棒は、安全基準の変化のためか実は旧HGUCのほうがシャープな出来w

16052403.jpg

旧HGUCにヴァリュアブルポッドを装着したギャンバルカンと。
実はヴァリュアブルポッド、旧HGUCキット基準の強化パーツなので、リヴァイブ版のほうには改造しないと装着できないというね…。
いえそんな加工30分もあればできそうだけど、このせいでヴァリュアブルポッド再販されませんとかなったらやだな。
うぅむ、やはりリヴァイブ版ベースでのギャンバルカン、きっちり完成させてみたくなってきたw

ガレキ原型のほうの作業、スピンやすりで800番までペーパーかけて、ようやく胴体部分各パーツの表面処理終了。


[ 2016年05月25日 11:33 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)

16/5/23の日記

世界の名画の萌え化キタ━━(゚∀゚)━━!アニメや漫画文化を支える「絵師」たちにより模写される
http://onecall2ch.com/archives/8454072.html

ワロタw
まあ、あくまで世界の名画を「モチーフ」にした、萌え絵師による画集ってことで、絵師の皆様にとっても勉強になるような結果になり、絵師の皆様のファンも喜ぶってことなら別に誰にとっても損じゃないしいんじゃね?
次はぜひ、我々が知る随一の現代アートの巨匠、小林ゆう画伯にピカソをモチーフにしてもらって…おっと小林ゆう画伯は既にピカソと肩を並べる巨匠だったわwww



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えらい久々に泊まり込み夜勤から帰宅。嗚呼、職場すら出て眼に刺さるお天道様にクラクラする…。

16052301.jpg

仕事終わって、帰りのバスの待ち時間の間にローソン寄ってクロスボーンガンダムゴースト最終巻受領。
蛇足も蛇足って続編だったのに、気が付きゃクロスボーンシリーズ最長の作品となりそして夏からは新作ダスト編連載開始。新作が決まってる以上、あんまり完結って感慨もないけど、だけどまた長谷川ワールドの熱い漫画が読めるんだなという期待値もあったり。
長谷川祐一先生にとって、もはやマップス以上に漫画家としての代表作になってしまったなあクロボン。ええ新連載楽しみにしてます。



なんつーか疲れて、帰宅して飯食って風呂入ってすぐ寝て、そして起きてからガレキ原型の作業をちょっとだけ。
嗚呼、日々のノルマを欠かさない真面目な俺様…。またこれから晩飯食って夜勤2日目に出勤だー(最高にハイって奴さハッハハハー)。

作業、前日にプラ板で追加工作した部分にヤスリ掛け。あとタミヤパテ落とした胴体部分のパーツへの、スピンやすりで表面処理開始。
[ 2016年05月23日 18:00 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)

16/5/22の日記

【ガンダム】ビルドファイターズシリーズの3期見てみたいと思う?
http://g-matome.com/archives/485350481.html

つかね、理想としてはホント狂四郎フォーマットなんだよな。
ちょっとしたきっかけからガンプラに興味を持つなりした主人公が、素組みガンプラでのバトル参加から始まるのな。
トライのユウマポジションの味方側ライバルとの対戦を通じて「フッ、お前のプラモとバトルのセンス面白い。俺が作ったが、性能がピーキー過ぎて自分で扱えないこのガンプラ、お前が使ってみろ」って、4話ぐらいで主役ガンプラを託される。
そしてバルバトスみたいに、話数が進むごとに主人公が自分のスタイルに合わせて自分専用ガンプラの武装を追加、改造を繰り返していく…みたいな。

やっぱり主人公が、きちんとモデラーとしてステップアップしていく過程を丁寧に見せてほしいんですよ。
無印ビルドファイターズで、レイジとアイラたんが初めて自力でガンプラ作る回はホント良かっただけに、セカイのバトルでもモデラーとしての技術向上も天才だった設定が凄くアレだったし。
まあ、アニメとして画の見栄え的に、粒子がバーストしてドバーン! は仕方ないんですけどね。粒子がどうのの派手な見せ方と、きちんとガンプラを作る楽しさのバランスを両立させてもらいたいというのはある。
まあ、まずは夏に放送されるらしいトライの新作映像なんですけどね。そういやまだゲルググのビルドファイターズ改造バージョンは登場してないなあ…。今年のガンプラビルダーズワールドカップはその線狙うかw
http://bandai-hobby.net/GBWC/japan/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日よりいよいよ泊まり込み夜勤ということで日中ほぼ休日みたいなもんだけど、いつも通りの時間に起きてニチアサは消化しておく。
ベテランスーパーアニメーター青山充さん、今回でプリキュア全シリーズのひとり原画回の記録をまた更新したのか。還暦過ぎようが凄い人は凄いってこったね。

16052201.jpg

イオンにてようやくリヴァイブ版ギャン購入。
こうなるとヴァリュアブルポッドの再販も願いたいところだけど、上記のトライ新作映像放送に併せてビルドカスタムシリーズをドドンと再販してくれんかなあ。メテオホッパーとかバトルアームアームズとか個人的にもめっさ需要あるんですが。



昼過ぎの時間帯のうちにガレキ原型の作業。
胴体部分のパーツに塗布したタミヤパテをようやくすべて落とし、ついでに作りたししなきゃならない部分とかちょこっとエポパテ盛ったりプラ板貼ったり。
これから笑点見て晩飯食って出勤して、明日は朝帰宅してからまた昼過ぎぐらいまで寝て、そして夜になったらまた夜勤で出勤ということで…。また夕方辺りにでも作業時間を確保しないと。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

俺「最近のガンプラは組み立てるだけでカラフルなのか敷居低いな!」オタク「ゲート処理しろよ」「スミ入れしろ完成度が違う」
http://gundamseries.net/archives/sb1725.html

いつもの「意識高い系モデラー気取りうぜぇ」記事かなと思いつつ、ちょっと気になったスレ中の一文が、

>色塗りしたりちゃんと接着できるようにするためにパーツの合わせ目を正しく成型したりとか
>そういう”本当のプラモデルの楽しさ”があるから
>それが値段に上乗せされて高くてガンプラはそれをなくしてコストカットしてるから安いって
>胡散臭いネットの掲示板で見たけどやっぱ嘘だと思う

>プラモデルってのはそのままじゃずれて隙間だらけのくっつかない合わせ目を
>がんばってパテとかもってやすりで削って加工してくっつけるのが組み立てる制作の醍醐味なんだよ!?
>それを楽しめないガンプラはだめなんだよ!
>って怒られたよ?

>プラモデルは制度が悪くて出来が酷いほうがいいらしいよ?
>制度が良くて出来がいいと何もしないでいいから何もできないでだめらしいよ?よくわかんないよ?

趣味に対する考え方なんか人それぞれでいいと思うけど、意識高い系を拗らせた人は、嗚呼ホントあかんなと思う。
ヘタレ技術しか持ってない糞虫の分際として、幸いにもそういう主張する人とカチ合ったことはないけど(そもそも普段ぼっちで活動だw)、どれだけ模型作るのが他人より上手だろうが、どれだけ自分の技術にプライド持っていようが、人が楽しんでいるものを貶める時点で自身が趣味を楽しむ資格なんかないよ。

いつでもプラモデルを作れるくらいが ちょうどいい在庫具合
http://blog.livedoor.jp/robosoku/archives/48613640.html

ふと視線を横に向けると、床に直積みしてる積みプラの塔がちょっと斜めに傾いてるような…。うんきっと気のせいだそうに違いないw
[ 2016年05月22日 17:24 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon