豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  2015年度ガレキ開発日誌 >  15/3/22の日記

15/3/22の日記

ラノベ作家になりたい金持ちが巨額の費用を投じて自費出版本イベントを開催した結果
http://blog.livedoor.jp/qmanews/archives/52125746.html

ワロタwww
まあ、クリエイター志望の人間が誰もが胸の奥に抱える願望を成し遂げたという意味、大したもんなんですが。
寄せ集めた芸能人たちが微妙に豪華というか、しかしタダでラノベ1冊くれるってんなら物見遊山で行ってみても良かった気がw

自分のデザインしたロボを金型起こしてプラモ化、ついでに豪華声優揃えてOVA化、ナイナイ岡村さんやパンクブーブー佐藤などガンプラ好き芸能人を集めてアキバで大々的に発売イベントとかやるにはいくら必要でしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜になってローソンにamazon買い物受け取りに行く以外は完全引きこもりモードだった日曜日。読んだラノベの感想は、明日になって書く気が残ってたら明日にでも。
嗚呼、今日だったのね…AK-GARDEN_SP新潟inガタケット。

togetterまとめ↓
http://togetter.com/li/797801

実はひそかにツイート中継を追ってたというか、嗚呼、地元で開催されるガレキ等造形物頒布イベント、やっぱりディーラー参加で行きたかったなあ…。ディーラー募集締め切り後にイベントの存在知った自分のアンテナ感度の低さがあかんかったのですけど。
どうもニパ子関連とドール系ディーラーがほぼ中心だった模様ながら、行けばアルティメットニッパー1本ぐらいは買ってたかもw
もしまた地元開催があるようなら、今度こそディーラー参加を果たしたいところ。ともあれ今後も定期開催を願いつつイベントをチェックせねば。

15032201.jpg

そういうことでウイングガンダムゼロ炎およびオトモ忍UFOマル受領。
もとよりTV版ウイングゼロ好きとして、ウイングゼロ炎の過剰なヒロイック性とかっこよさはむしろ望むところ。
日曜夜になってからの受領ということで、作れるのはまた次の休日以降…。

15032202.jpg

そしてUFOマル。
テレビでの出番の限りでは、すべてのオトモ忍の始祖機という何気に重要機体。戦隊世界では、ダイナブラックの頃から忍者は宇宙人と交信出来て当たり前というのが明確になったなw

15032203.jpg

ロボ形態。
乗り物からの変形というのもあるけど、単品トランスフォーマーとしての遊びがいはむしろパオンマルより上。

15032204.jpg

オトモ忍シュリケンと。
実は背中に装着したまま変形できるけど、見事に自重で倒れて自立できなくなります。

15032205.jpg

オトモ忍シュリケンを外した状態での円盤形態。
より空飛ぶ円盤らしいシルエットながら、これはこれで単品製品としてのインパクトは弱いというか…。あと、乗り物に変形するくせに、コロガシ走行用の車輪が付いてないのが残念と言えば残念ポイント。
まあ今回も、シュリケンジンに合体させる以上に単品で遊んでて楽しいというか、サポートメカ系オトモ忍には今後もこのコンセプトで突っ走ってほしいなあ。

HGBF 1/144 ウイングガンダムゼロ炎 (ガンダムビルドファイターズトライ)HGBF 1/144 ウイングガンダムゼロ炎 (ガンダムビルドファイターズトライ)
(2015/03/21)
バンダイ

商品詳細を見る

手裏剣戦隊ニンニンジャー オトモ忍シリーズ弐 UFOマル手裏剣戦隊ニンニンジャー オトモ忍シリーズ弐 UFOマル
(2015/03/21)
バンダイ

商品詳細を見る

やっと作業、

15032206.jpg

またパーツ増やしてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海外「感動で泣きそう…」 『ナウシカの飛行機』を本当に作った日本人に賞賛の嵐
http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/blog-entry-1485.html



メーヴェって、実際に乗ったら物凄く怖そうな機体ではあるんだけど(苦笑)、実際に乗って飛ばしてしまうというのは本気で凄いな…。
製作者の方は、ナウシカの上映当時から作りたいと思ってたとかで、ホント人生かけて自分の夢に付き合ってきたんだよ。それだけでホント称賛に値するわ。
金かけて自分の夢を叶えるってのも、そこに努力の裏打ちがある限りは決して否定の対象でない、素晴らしいことだと思えますです。

ナウシカの飛行具、作ってみた  発想・制作・離陸---- メーヴェが飛ぶまでの10年間ナウシカの飛行具、作ってみた 発想・制作・離陸---- メーヴェが飛ぶまでの10年間
(2013/09/12)
八谷 和彦、猪谷 千香 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2015年03月23日 02:49 ] カテゴリ:2015年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon