豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  2017年度冬期ガレキ開発日誌 >  18/1/9の日記~第33話・ウサ公と妖怪モレゾウ

18/1/9の日記~第33話・ウサ公と妖怪モレゾウ

漫画家が大して調べもせずに使う理系ネタがこれwwwwww
http://www.anige-sokuhouvip.com/blog-entry-20575.html

自分が粉塵爆発を初めて知ったのはパイナップルARMYだったなあ…金属の加熱→急速冷却による金属疲労も漫画じゃないけど闘将ダイモスと仮面ライダースーパー1で知ったしw

車田漫画を例に挙げるまでもなく、読者を「一応は」納得させる最低限の理屈付けさえあれば、後は「勢い」なんだよなあ。ほんとリンかけとかの理系(理屈)面について、たぶん車田先生きちんと勉強はして臨んでいるとは思うのですよ。その理屈を吹っ飛ばすほどの勢いがあって、頭悪いけど熱くて面白い(超失礼)ジャンプ漫画の代表格になっちゃってますけどwww

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

18010901.jpg

18010902.jpg

新学期初日だけど、あえてこの日の朝イチ上映を狙って妖怪ウォッチシャドウサイド見に行ったら、ほぼ狙い通り劇場完全貸し切りで見れたわwww

そういうことで映画。新シリーズ第1話としては上々の出来として、個人的にもほんとシリーズ継続を願いたいところ。
鬼太郎の出番がアレなのは、そりゃまあバトルにまで鬼太郎が前面に出たら、それはもう鬼太郎の映画になっちまうもんな…。モヤモヤするけど、とりあえず納得するw 島田敏氏の目玉おやじは、第一声の違和感は拭えないがここぞと「目玉おやじだ」って聞こえる声もあって、山ちゃんの銭形みたいに定番化してくれるのを願うところ。あと、明夫さんによるねずみ男、思った以上に父・周夫さんの霊が憑依していてビックリした!
本編、まあまたまたDVD出たら買うたろw メインキャラの年代が小学生から中学生と変わった分、妖怪たちの姿形が変化してるというのもいい差別化。


妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチオーガ

18010903.jpg

映画見たあとイロイロ立ち寄る。
TSUTAYAに映画公開に併せたムック本マジンガーZ大解剖があったので迷うことなくゲッチョ。

18010904.jpg

そして、島本和彦本もあったので迷わず同時ゲッチョしてしまう。こちらもじっくり読まねば。
あと、

18010905.jpg

キッズランドに、以前からちょっと気になってた新興メーカー・ロケットモデルズの多脚戦車プラモがあったので思わず1個衝動買い。
この70〜80年代にかけてのメーカーオリジナルSF駄プラモのノリ、ええぞええぞ。
詳細→https://faber-hobby.jp/topics/%E6%96%B0%E8%88%88%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%80%8C%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%80%8D%E3%82%88%E3%82%8A%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88/

このシリーズ、今後もまたケッタイなノリの超兵器群を続々出してほしいので売れてほしいなあ…。

せっかく買ったプラモも作らずガレキの増産作業。うーん、型枠への粘土埋めの時点からゴム型しくじってたのか、液漏れ多発で失敗が多い…。正直挫けそうになるレベルで辛いわ(泣)。
水曜日で休みも終わりなので、エラーにかける時間も含めて、やれる分まで増産せんとなあ。

  
スポンサーサイト
[ 2018年01月10日 10:29 ] カテゴリ:2017年度冬期ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon