FC2ブログ

豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  2018年度ガレキ開発日誌 >  18/3/5の日記~2018年ガレキ開発日誌 第5話「スタスタ坊主」

18/3/5の日記~2018年ガレキ開発日誌 第5話「スタスタ坊主」

(予告)
 出張から戻った
 副長のカレーが屯営にはいると、
 なんと局長のラーメンが、
 顔を真っ白にぬたくって、
 公卿も顔負けの化粧をして座っていた。
 「どうしたんだ」
 「これか」
 ラーメンは、にこりともせずに
 自分の顔を指差し、「初代むよ」
 京都では、化粧の事を
 初代むとでも言うのだろうか?
 次回「スタスタ坊主」、請うご期待!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バルキリーがめっちゃ好き
http://blog.livedoor.jp/robosoku/archives/53053803.html

オサーン世代だけど、初代というかVF−1バルキリーが決して完成しきったデザインとまでは言わないですよ。脚の移動とか、わきの下の無理矢理なシャッターとか。
そして、後続するバルキリーの後継者たちすべてが、決して初代という壁を乗り越えることができない宿命に置かれてしまったわけで。それほどまでにVF−1バルキリーってのはエポックメイキングに過ぎるデザインだったのですな。
マクロスΔは、純粋なバルキリーの後継機としてのVF−31よりむしろドラケンのほうを主役機側にするべきだったんじゃないかって未だ思いますですよ。ライバル陣営の機体のデザインだからこそ、VF−1の因果から割と離れることができたというのはあるんでしょうけど。
Δの次のTVシリーズも動いてるんだよな確か。またバルキリーのデザイン楽しみではあるけど、でもVF−1のファイター形態のデザインを初めて見た、あのインパクトはもう二度と体感できないんだろうなあ。


1/72 VF-1S バルキリー ロイ・フォッカー機 (超時空要塞マクロス)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

休日。先週の夜勤続きの疲れを引きずりひたすら惰眠を貪り、こんな無益な休日ではいかんと地元のラーメン屋で、たまに値段が千円するようなラーメンを食ってやる。
値段相応に旨いラーメンではあったけど、もう二度と食わんでもいいかなあ…。1回食っただけで、満足感が満たされて、また食おうなんて必要性を感じないというか。
まあこれ「ラーメンそのものより、肉とかトッピングが豪華なラーメンだった」というか、ラーメンそのものの味がトッピングのインパクトで薄れてしまったというねwww
やっぱりラーメンは、シンプルなメニューに、別皿で餃子ぐらいが丁度いいのかも知れんです。

ガレキ原型の作業、

18030501.jpg

昨日盛った分のエポパテ削ってから、改めて残る部分にエポパテ盛り。
今回、面出しに初めてセリアのブロックやすり使ってみたけど、ブロックそのもののサイズが広い面を均すのに凄く丁度良くて使いやすい…。
やべえな、これもまた今度セリア行ったら買い溜めせんと。

18030502.jpg

あと、他のパーツを作るべく幾何学模様にプラ板数枚切り出して、厚みを出すべく貼り合わせ。
こういう作業の繰り返しで、自分のガレキが出来上がっていくと思うと、まだ道は果て無いけどwktkする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友達がカレーに豚肉入れててワロタwwwwwwwwwwwww
http://itaishinja.com/archives/4898257.html

カレーはほんと、日本人の食卓に根付いた大衆食やでえ…というのがよく判るまとめ。
うん、次の休日はカレー食いに行こうw
スポンサーサイト
[ 2018年03月05日 23:26 ] カテゴリ:2018年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon