豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  2015年度ガレキ開発日誌 >  15/6/11の日記

15/6/11の日記

ペットボトルで作ったエアガンが威力ありすぎ…
http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/44283036.html



昔、野生のサルの被害に悩む観光地の土産物屋の婆ちゃんが、対サル用に電動エアガンで武装してたのをワイドショーだったかで見たことあるが、こっちのほうが対サル用には有効そうかも(苦笑)。
まあ日本じゃ完全に法規制の対象になりそうですけど。
どうせなら同じくペットボトルを利用して、ペットボトルロケット応用によるミサイルで完全武装するしかないなw



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平日休み。朝っぱらからwktkと、昨日買ってきたデアゴス大映特撮DVD透明人間と蝿男観賞。
マットアート背景とかブラシによる光線の合成とかところどころピープロ特撮っぽいあたりはいかにも特撮担当である的場徹氏の仕事(ピープロ特撮の代名詞みたいに聞こえる的場徹氏も、実際にピープロ作品に携わったのはパイロット含む宇宙猿人ゴリ初期)。
若い頃の中条静夫が蠅男1号(映画途中で死ぬ)役で、セクスィーな衣装の美女ダンサーの身体の上を豆粒サイズで徘徊したり羽根もないのにいかにも吊り下げられたポーズで空を飛びまわったり、それでいて敵対する(いいもん側)の透明人間の描写にやたら力が入ってたり(椅子に座ると、座席のラバー部分がぐいっと沈むとかね)蠅男2号のテロによるミニチュアセットによる都市爆破シーンもありと、いやはや怪作ながら楽しめたwww

次の大映特撮DVDの楽しみは、円谷英二監督が特撮担当した透明人間現るだな…。次のラインナップは赤胴鈴之介(あんまり興味ない)だけど、その次あたりに…。





6月もすでに10日過ぎて、さすがに焦らなきゃヤバいと、休日3時間ほどぶっ続けで作業した(疲…)。おかげでスピンやすりによる表面処理は明日で終われそう。あとは適度にディティールつけて、週末中のゴム型作成開始を目指そう…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ライトノベル作家志望の連中に(現役作家が)現実を教える
http://repsoku.net/articles/76885.html

この作者さんの場合、最初のシリーズ打ち切りだけど次のシリーズ準備中なのか。新しい仕事に繋がるだけの実力が評価されてるようでよかったよ。
この作者さんが重視してるポイントは「固定客」だったけど、まあ気にいった作家の作品は作家買いが発生するからあながち間違ってもないな。
ラノベじゃないけど一応、自前でガレキなんか生産してイベントに持ち込んだりもしてるけど、正直固定客がついてくれたらありがたいけどそれ以上に新規のお客さまに気に入ってもらえたら嬉しい。
変形ギミックとか売りのブツ出してるから、その辺りに面と向かって新鮮な反応をもらえるのが気持ちよくもあるしなあ(ありがとうございますありがとうございます)。


スポンサーサイト
[ 2015年06月12日 07:33 ] カテゴリ:2015年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon