豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  雑記・ガンプラ >  15/11/9の日記

15/11/9の日記

歩く原寸大ガンダム開発プロジェクト始動!
http://netaatoz.jp/archives/9072610.html

おおー!
ありがちに、摺り足歩行になったりしないかだけが心配だが、しかしルナ・チタニウムも強化核融合炉もない現代の技術だけで等身大のガンダムを歩かせようという試みにはwktkせざるを得ない。
実は未だお台場の等身大ガンダム見に行ったことないんだけど、この歩くガンダムだけは、ぜひともこの目で直に見てみたいもんだわなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス予告



例年のMOVIE大戦の醍醐味って、前年ライダーの物語の最終章、そして現行ライダーの前に立ち塞がるTVの枠を超えた大事件。クライマックスに至って、二つの物語の融合、二人のライダーの邂逅が描かれ怒涛の大決戦へと突き進む…! ってのが最高にテンション上がって楽しめるんだけど、今年は今までにない試みとして、ゴーストとドライブは最初から共演・共闘態勢なのね。まあドライブ終盤ですでに二人のライダーの出会いが描かれてるというのもあるけど。

まあ、毎年毎年同じパターンばかりを続けても飽きられるから…というのもあるんだろうけど、やはり前年ライダーの、真の意味での最終回を見届けたいという意味でも、例年のパターンは崩してほしくなかったってのはあるなあ(まあ鎧武&ウィザードでも、晴人さんクライマックス前に鎧武側に合流しちゃうけどな)。

個人的にMOVIE大戦の最高傑作って、未だフォーゼ&オーズだって思ってる。映司とアンクの再会(オーズ)、かたや弦太郎大失恋(フォーぜ)。新旧ライダーの物語どちらもテンションとクオリティ高かったばかりでなく、更なる客演ライダーたちというサービス精神も旺盛過ぎてなあ。
なんだかんだ言いつつ、今年もしっかり楽しんで見てくる予定ですけどw 年末繁忙に入るギリギリぐらいのタイミングかあ…上映初日のうちに見ちまうしかないなw
メイン観客たるチビっ子たちにとって、冬休みの楽しい思い出になる、そんな映画になってくれることを本心から願ってますので。
年末繁忙に入ってからの上映になる妖怪ウォッチは、また年明けになってから見に行こうwww



そういうことでガンプラ(ボール)の作業、いよいよ偽ヨ式塗装に突入。平筆を模型に走らせていくよー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカで、パワーレンジャーの真似をした小学1年が3日間の停学処分
http://news.2chblog.jp/archives/51863515.html

弓矢を放つポーズを真似た子供を処分? まだ弓矢ウェポン(ンラクリヘンゲン)を使うニンニンジャーはパワーレンジャー化してないはずなので、これはニンジャタートルズの真似ですね。なんというパワーレンジャーに対する風評被害w

ぶっちゃけ、よほど学校側がサウスパーク並みのバカ学校という訳じゃなかったのなら、この処分受けた坊主が日頃からよほどの問題児で、学校側も「級友に向かってビューン!と弓矢を放つポーズ」をイジメによる脅迫と見て堪忍袋の緒が切れての処分…ってんじゃないかと思ってる。
まあハタから好き勝手言ってるだけの身として真偽は判りかねますが、少なくともこの坊主にとっては、変な真似をすれば厳しく罰せられるという教育にはなったのかもしれない。
学校側が馬鹿なだけだったら、木の枝と凧糸で矢がまともに飛びもしない弓矢作って「ブルーチェリー!」とアオレンジャーの真似して遊んでた馬鹿ガキだった自分としては、そんな戦隊ごっこも許されない学校やだよw

 

スポンサーサイト
[ 2015年11月10日 08:05 ] カテゴリ:雑記・ガンプラ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon