豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  2016年度ガレキ開発日誌 >  16/4/5の日記

16/4/5の日記

昭和のドラマや特撮作品にありがちなこと
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/5031203.html

個人の力でどうしようもない敵の強大さを思い知らされたり、自身の起こした事故で子供を撥ねたり、目の前で敵によって子供が殺されたり、自分の寿命があと数日という事実を知らされてしまったりと、ヒーローが戦いから逃げ出したって視聴者としても文句の言いようがないよ。これも高際和雄ってやつのせいなんだ(苦笑)。

平成ライダーや近年ウルトラマンたちも、理想と現実のギャップとか軋轢とか過去の贖罪とか結構悩んでるけど、昭和の特撮はそんなもん甘えと喝破されるぐらい主人公を追い詰めていたからなあ…。絆なんてヌルいワードが登場する機会はなく、ヒーローたちが子供たちに突き付けていたのは、困難、辛い状況だろうと誰に頼ることなく立ち向かう自立の意志。説教臭いおっさん達が、チビっ子どもに向けて番組作っていた時代だったんだよ。
あの時のヒーローたちは、戦い終わって、ひとり何処かへ旅立っていった。劇中の少年キャラたちにも、テレビ見てるチビっ子どもにも、強く生きて行けとメッセージを残すように。



 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国の新玩具「猎车兽魂」発売!車が衝突して変形・合体!
http://figsoku.net/blog-entry-18792.html

なんか爆丸を彷彿とさせるが、へーおもろそうだなコレ。
合体はやっぱり磁石方式なんだろうか?
別の車体同士の上半身カーと下半身カーの合体もあるんだろうか?
あるいは上半身と上半身で合体とかの…磁石合体なら反発し合うからそれはないかw
アニメのほう、しれっと国内でもテレビ東京あるいはAT−Xで放送開始。玩具もハピネットあたりが輸入販売…なんて展開になったらいいな。

作業、

16040501.jpg

胴体に作業移行ということでパーツ追加。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

勇者シリーズでグレート化のバランスいいのはコイツだよな
http://srkon.doorblog.jp/archives/48241312.html

ただしグレートファイバードの玩具、ボディ前面にグランバードの展開した胴体が合体する分、元のファイバードの太腿がだいぶ奥まった位置になってしまって斜めアングルで見ると鳥脚っぽいロボに見えてしまうというね。
やはりというか定期的に勇者語りスレが現れるのは、ジャリ向けロボットアニメの全滅時期として安心するわ。ほんと勇者もガンダムとか同様、TSUTAYAに行けば全シリーズ気軽に借りられる環境だったらいいのにね。
以前にも言っただろうけど、自分の中で最強のグレート合体はファイヤージェイデッカー。合体までのドラマの盛り上がりがホント凄かった。

 
スポンサーサイト
[ 2016年04月06日 11:24 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon