豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  2016年度ガレキ開発日誌 >  16/6/13の日記

16/6/13の日記

【画像】800mの断崖絶壁をよじ登って登校する子供たち
http://news.2chblog.jp/archives/51882742.html

当然ながら、中国かと思ったらやはり中国。無理もスケールでか過ぎるやろ…(アカン)。
共産党ってホント地方の少数民族のことなんかどうでもいいんだろうなあ。勝手に無理矢理海の上に作ってる基地ひとつ分の金がありゃ、このチビっ子たちの麓に分校のひとつの生活道路作るぐらい簡単だろうに。
ホント、アグネスとかはなんで自国のこういうチビっ子の現状は頑なに無視するんだろうね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅雨入りの平日休み。そして火水はまた夜勤。生活が不規則になってきてるのが、ダイレクトにせっかく落とした体重に帰ってきてるんだが(どうしても夜中に飯食ったりするからねえ)。
午前中雨が降ってて、部屋に引きこもって週末の分の録画を潰す。いえ降ってようが晴れてようが普通に休日の生活リズムは変わらないな。
作業、

16061301.jpg

おゆまる複製したポリパテパーツ(武器のグリップ部分)に持ち手首を新造したり、平手も作ったり、そして胴体パーツにくっつく新造パーツも仕上げる。これにて、今年のガレキのパーツそのものはすべて揃いました。
明日以降は複製前の最後のパーツチェックと仕上げ。また夜勤二連チャン終わったら、今度こそ複製作業開始するで…。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲッターロボ號ってどうなん?
http://blog.livedoor.jp/robosoku/archives/48821262.html



♪クレイジーショットマシンで〜街を突き抜ける〜
クレイジーショットマシンってなんやねん。

アニメ版の話。放映当時住んでた長野県では放送してなくて、当時、アパートにケーブルTV入れてた職場の後輩にライジンオーやメタルジャックともども無理矢理録画させてたというね(飯おごったりとか、お礼はしてたのよホント)w
それでも見れたのは中盤からだったので、初期のマジンガー的展開については、後年レーザーディスクが発売されるまでの辛抱でしたという…。
なんつーかやはり、作画の不安定さも中盤のダレ気味になる1話完結展開も、それらを差し置いてスカっとするスパロボアニメとしての本懐も含めて、80年代末期までの東映ロボットアニメの集大成って評価で間違いないと思うのですよ。
何より、公式上「初めて、玩具での合体変形が実現したゲッター」ですから。玩具の磁鋼合体もプラモももちろん買いましたというか、未組立を1箱未だ所持してるけどプラモのほうも再販してほしいなあ。パッケージの「」の字をきちんと「」に訂正した上でw

今やDVD−BOXも購入済みだけど、LD−BOX上下巻の石川賢先生描き下ろしパッケージ画が採録されていないため、LDはLDで処分できないというね…。
號といえば原作版マンセー通例だけど、アニメ版もいいぞ。

10年ほど前、無理やりアニメ版號をゲッターロボ・サーガに組み込めないかと模索して書いてみた拙作ショートストーリー「新ゲッターロボ対ゲッターロボ號」
http://www.geocities.jp/gharrierjp/getter.vs.htm

 

スポンサーサイト
[ 2016年06月14日 11:51 ] カテゴリ:2016年度ガレキ開発日誌 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon