豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  雑日記 >  16/9/12の日記

16/9/12の日記

岸本斉史「漫画家はアニメーターには絶対勝てない」
http://himasoku.com/archives/51969262.html

アオイホノオ読むと、島本先生も学生時代上映会でまったくウケなかった自主製作アニメの作業のおかげで画力が上がったと言ってるな。
ひとりでストーリー、場面構成、すべてを考えて1枚の1コマの絵に集中しなきゃならない漫画家と、分業ゆえに任されたシーンの画をひたすら量をこなして描いていくことに集中できるアニメーター。そりゃ画力の向上にどちらに分があるかと言われれば、だよなあ。

麻宮騎亜があれだけ根強い読者層に支えられて息の長い活躍していられるのも、菊池通隆としてのアニメーター活動があった故なのかというか、90年代初頭ごろの麻宮騎亜ってとんでもない殺人的スケジュールで仕事してたんだろうなあってイメージ…。
ええ、ヤマト2199で久々に復帰されたアニメーター菊池通隆さんには、是非ヤマト2202でも仕事していただきたいものですwww

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日、月と夜勤で、家に寝に帰るための月曜日の日記なんて、ブクマしといた小ネタぐらいしか書く内容ないわw
根性見せて模型の作業に時間割いたらそれはそれで模型HPなんか持ってる人間としていい自分自慢日記にできるんだが、それはイベント控えた自前ガレキの開発時期ぐらいに追い詰められていないとわざわざ眠い目をこする根性はない。
ともあれ今夜の夜勤を乗り越えればそのまま火、水と体調調整で連休。購入ガレキの塗装の最終局面、そこでケリを着けられる…はず(着けろよーw)。
また晩飯食ったら行ってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アニメ製作者「アニメーターが儲からないはデマ 下手くそ以外は3年で食えるし、みんな妻子や車を持っている」
http://www.anige-sokuhouvip.com/blog-entry-13073.html

腕前が向上せず、仕事が回ってこないアニメーターが貧乏に陥ってるだけ。いささか乱暴だなあと思う半面、長年生き残って名前も画風も知られているアニメーターというのにみんながなれる訳でもないしなあ。
アニメーターとして、食えるレベルにまで技術を上げていくには、ホント実家の理解と協力なしには不可能なんだろうか。貧乏自慢、儲からない呪詛を除いた若いアニメーターの声ってのを聴きたい気もする。

作画崩壊したようなアニメを見てると、製作スケジュール調整の破綻を心配する前に「そんな仕事してていいのかよ!」って怒りも湧くんだよなあ…。むしろ「崩壊作画を描く、(主に)海外アニメーターたちの生活と仕事意識」ってのもどうなんだろ?


スポンサーサイト
[ 2016年09月12日 17:24 ] カテゴリ:雑日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon