豪雪地帯酒店・業務記録

HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」の模型・ヘンテコ造形製作日記。http://www.geocities.jp/x3318jp/
豪雪地帯酒店・業務記録 TOP  >  雑日記 >  17/3/24の日記~なんで掟を破るのさ

17/3/24の日記~なんで掟を破るのさ

【悲報】「道徳」教科書の検定で「パン屋」を「和菓子屋」に修正 「国や郷土を愛する態度」などを学ぶという観点で不適切
http://waranote.livedoor.biz/archives/50926326.html

うちの向かいにあるパン屋さんは自分がガキの頃からずっと営業してるのですが、朝は午前2時からもう仕事場に明かりが灯り働き始めてます。
店そのものはよくある町のパン屋なので決して規模は大きくありませんが、長年店を続けてきた成果か今では市内中のスーパーにその店のパンは行き届いております。
あの店の、ちょっともっちりしたカレーパンは、自分がガキの頃からずっと味が変わらない自分の好物であります。

そんなパン屋さんは、国や郷土を愛する態度などを学ぶのに相応しくない職業なんですかそうですか。

てかねえ…言っちゃなんですけど、道徳の教科書の検定で普通に職業差別やらかしたと取られても仕方ないですよ。
とりあえず来週のワイドショーなどで、これが大々的に取り上げられ世論で問題視されることをホント願います。職業差別の意図でない修正理由としても、これは説明責任とか絶対必要と思う。

あと自分も職業差別と取られる発言。和菓子買うのに、いちいち和菓子屋さんなんか入ったことないな…。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

HI METAL−Rザブングルの予約に失敗してから、毎日寝ても覚めてもザブングルのことばかり考えてる。はっ、これって、

17032403.jpg

んで、そんなアンニュイな気持ちを引きずる今日この頃、仕事中にふとこんなことを考えた↓

17032401.jpg

17032402.jpg

ええすぐに「ジロンの乗ってた一輪バイクがあったろうが」ってツっ込み多数だったんですが(苦笑/画像は借りもの)。
つまるところ、整地された場所がほとんどない砂漠と荒れ野だらけの惑星ゾラで、大地を走破するのにホバー乗り物とか「歩く機械」が普及するのは当然で、そんな個人所有と思われる物ぐらいしかないぐらいタイヤの存在が廃れてるってことは…そもそも「完全な人型」という、最新鋭(カーゴ一家に半に有された時点で)高性能機であるはずのザブングルに、決して不整地走行向けでない移動装備としてのタイヤが必要な理由って何よって話になる。

まあ推測するに、当初は高速滑空機体であるブングルスキッパーとブングルローバーへの分離合体での運用が模索されていたけど、飛びっぱなしだと思ったより燃費が悪すぎたので、燃費を抑える長距離移動形態としてのザブングル・カーというのが慌てて再設計された…という脳内設定を組み立てていく(そもそもブングルスキッパーのタイヤがいかにも後付けの理由付けにもなるとw)。

まあイノセントにとっちゃ、シビリアンなんか自分らの技術開発のモルモットでしかないから、試しに完全な人型であるザブングルを作ってみたけど設計上の不具合も多いので、これをシビリアンがどう運用してみるかとカーゴ一家に供与した、ってのが正しいんでしょうねえ。
そうしたら思いのほかジロンはじめアイアンギアー一味がこいつを効果的に運用してみせたので、後継機として変形合体の要素と汎用性をギャリアに、スピードと縦横無尽の運動性をブラッカリィにそれぞれ受け継がせた…と、また脳内妄想が膨らんでいく。

いっそ、ザブングルそしてアイアンギアーが完全な人型なのは、モデルとしてバエルみたいなイノセントにとっての象徴的な人型機体(過去文明の機体で、そもそもウォーカーマシンとは別系統の「巨大ロボット」)があって、カシム一派が新たな権威の象徴としてその機体の再現を試みた成果がアイアンギアーそしてザブングル(変形合体の要素は、元々のモデル機体が有していたもの)…という、富野カントクにゴラァされそうな中二設定まで思い至ってみるwww
ええ、ICBMという大量破壊兵器が存在する世界観で、そんな中二機体の存在感あるわきゃねえはずなんですけどwww

6月にはウォーカーマシンキットが各種再販とのことなので、久しぶりにまた1/144ザブングル買って、ガンプラから関節移植でもしてみるかと皮算用中。
ええ今の自分なら、かなりの部分を作り直しするとしても1/144ザブングルを変形合体できるよう改造するぐらいはできるようになってるはず…。スーパーミニプラザブングルも所有してるのでその必要性まったくなしですけどwww

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アニメーション監督水野和則氏(52)が死去
http://nitewatch.biz/news/mizuno/

とうとう本当に訃報出ちゃったか…。
主に設定面などで、ゾイドジェネシスに感じていた多々のザブングルの風味は、番組に夢中にさせるに存分なほど魅力的でしたです。
自分の好きな作品を手掛けられた監督として、心よりお悔やみ申し上げます。



スポンサーサイト
[ 2017年03月25日 03:55 ] カテゴリ:雑日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Twitter
プロフィール

事業部長わたなべ

Author:事業部長わたなべ
北国に蠢く黒い影。心に星を持つ男。
模型HP「豪雪地帯酒店・第二事業部」やってます。
http://www.geocities.jp/x3318jp

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
amazon